自律神経のバランスの乱れを外からケア

春は気候の変化や環境の変化など、いつも以上にストレスにさらされる機会が多くなります。日々のストレスで、身体はアクセルを踏み続けているような状態になっています。

目次

オススメの温灸で身体の外部からケアしましょう!

温灸で自律神経の乱れを整える

こうした交感神経と副交感神経のバランスの乱れが、自律神経の乱れにつながり不調を感じやすくなります。この時期の身体の外側からのケアにオススメなのが『温灸』です。

『温灸器』でツボを刺激する外からのケアで、自律神経を整えていきます。温かくなってきたこの時期だからこそ、より代謝も上がり、温灸の効果も出やすくなります。

生活習慣も見直してみる

自律神経を乱さないためには、毎日の温灸とともに、食事や栄養素、質の良い睡眠、適度な運動もとても大切です。生活習慣の見直しも考えてみましょう。

誰にでも自分では気づきにくい習慣があります

『なんだか不調があるけど、どうしたらいいか分からない…』という方は、ぜひ漢方の千幸堂薬局にご相談ください。

あなたに合った方法を提案させて頂きます
漢方の千幸堂薬局のオススメ! 温灸器『邵氏温灸器
徳潤 邵氏温灸器

『邵氏温灸器』は、一般的なお灸と違って直接火種が外に出ず、煙も出ない為安全に使用することが出来ますので、初めての方にもオススメです。店頭では、温灸体験もできお一人お一人に合ったツボをご紹介致しますので、ご興味がある方は、お気軽にスタッフまでお声がけください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる